• 日ごろのスキンケアはどうしたらいい?

    Date: 2014.11.17 | Category: ニキビ | Tags:

    お尻ニキビをせっかく克服してきれいになっても、その後のスキンケアを怠って再発してしまうのはよくあることです。
    いったん治ったと思って安心するのは禁物です。

    お尻ニキビのあとには、どんなスキンケアをすればよいのでしょうか。
    お尻の部分も、基本的には顔のスキンケアと同じです。まず大切なのはお尻を清潔に保つことです。

    入浴のさいにはきちんと湯船に入って皮膚を柔らかくしましょう。
    そして、石鹸はよく泡立てます。
    ふわふわの泡を手のひらに載せて転がすイメージでお尻を優しく洗います。

    その後大切なのは石鹸をよく洗い流すことです。
    石鹸の成分が皮膚に残っていると、ニキビが再発する原因になります。
    でも、ごしごしとこするのは厳禁です。

    あくまでも優しく洗い流しましょう。
    そして、皮膚の再生を妨げないためには保湿が不可欠です。
    顔と同じように、ローションや乳液で潤いを与えます。

    お尻は保湿剤がしみ込みにくい部分です。
    普通のクリームやボディバター、ワセリンなども使用できますが、できればお尻専用に作られた保湿剤を使うのがベターです。

    お尻にぶつぶつができている場合、プラセンタ、グリチルリチン酸、セラミド、EGFなどが含まれているクリームが効果的です。
    これらの成分が入ったものは、保湿効果が高く、赤みや炎症を抑える働きがあります。

    お尻がざらついている場合には、スクラブが効果的です。
    市販のスクラブ剤を使うこともできますが、いろいろと混ぜてスクラブをすることもできます。
    自分の好みでいろいろ試して良い配合を見つけましょう。

    また、塩マッサージも効果があります。
    皮膚を傷めないために、粒子が細かい塩を使用します。
    それをボディソープに混ぜてお尻をマッサージします。

    これを続けることによってお尻がすべすべになることを期待できます。
    ニキビが治った後にも是非毎日のスキンケアを続けてください。
    そうすればきっと、すべすべなお尻を保つことができるでしょう。

     

    ピックアップ
    お尻 ニキビ
    【おしり】のケアしてますか?美尻は武器になる! – NAVER まとめ
    エリクシールホワイト 口コミ