Archive for the ‘健康’ Category

  • 自分で身体のケアをするマッサージ

    Date: 2018.06.12 | Category: 健康 | Response: 0

    疲労がピークになる前に自分でマッサージをしてあげる

    疲れがたまってきてしまうと、ちょっとマッサージをしたくらいではなかなか疲労感を回復させることができません。
    疲れをためないためには、疲労がピークになる前に自分でマッサージをしてあげることが大切です。

    毎日のちょっとしたケアで体が重いなどの疲れをとることもできますし、血液の流れをよくすることにも繋がります。
    簡単な方法で行うことができるので、ちょっとした空き時間などに行ってみてはどうでしょうか。

    固まってしまっている筋肉をやさしく伸ばす

    マッサージで身体をもみほぐす前には、まずは固まってしまっている筋肉をやさしく伸ばしてあげることから始めると効果的です。
    ゆっくりと身体を伸ばすストレッチをして、伸びた状態のまましばらくキープします。

    伸ばしている筋肉を意識して、深呼吸をしながら行うのがポイントです。
    普段あまり使わない部分をのばしていくことも大切で、身体全体をまんべんなく伸ばしていくようにします。

    ストレッチで身体をのばしていくと、それだけで硬くなってきている筋肉をほぐすことができますし、血液の流れをよくすることもできます。
    血液の流れが良くなれば、末端の血管まで血液をしっかりと送ることができるので、身体の中から温まってきて新陳代謝をアップするなどの効果も出てきます。

    心臓から遠い部分から体へと向かって行う

    身体がほぐれてきたら、手で身体をもんでいくようにします。
    ストレッチが終わった後にお風呂に入って、そこで行うとより効果が高くなります。

    自分でマッサージをするときのポイントは、心臓から遠い部分から体へと向かって行うことです。
    例えば足ならば指先からもむようにして、アキレス腱からふくらはぎ、そして太ももからお尻といったように遠くから順々にもんでいくようにします。

    この時に血液が心臓へ戻るのを助けるイメージで行うとよいでしょう。
    末端でためっていた老廃物や血液をしっかりと循環させることができるので、疲労回復効果が高くなります。
    ゆっくりとお風呂に入って体もリラックスしてから眠ることで翌日に疲れを残さないなどの効果が期待できます。

    無理に力を入れ過ぎないように

    マッサージを自分で行うときは、無理に力を入れ過ぎないように気を付けましょう。
    強い力で肩などを押してしまうと、その時は気持ちがいいかもしれませんが、逆に筋肉を固くしてしまうこともあるからです。
    優しい力で筋肉をほぐして血液の流れをよくしてあげることをイメージしておくとよいでしょう。
    心臓から遠い場所から近くの場所へ行っていくのが疲労を回復するためのポイントになります。

     

    出典元

    1.オープニングキャンペーンを実施致します。 | 前橋高級メンズエステ/マッサージ アロマ ギルド

  • 最近話題になっている機能性表示食品について林田先生が解説します

    Date: 2018.03.14 | Category: 健康 | Response: 0

    林田学が提唱する機能性表示食品について

    ドラッグストアやネットショップで買い物をしていると、機能性表示食品を見ることが少なくありません。
    機能性表示食品とは、事業者の責任で科学的な根拠に基づき機能性を表示した食品のことです。
    販売を行う前に、機能性と安全性の根拠に関する情報などを、消費者庁長官に届ける必要があります。

    ただ、特定保健用食品とは違って、消費者庁長官の許可を受けたものではないのです。
    機能性表示食品は、健康の維持などに役立つなど、食品の機能性を表示することができる食品であり、安全性の確保を前提にして、科学的な根拠に基づく機能性が、事業者の責任で表示される必要があるのです。

    事業者は、責任を持って適正な表示を行い、情報提供をすることが大事です。
    機能性が表示された食品の特徴は、病気にかかっていない人を対象にした食品だということです。
    商品が販売される前に、機能性の根拠や健康被害に関する情報収集への取り組みや安全性などの必要事項が、商品を販売する前に消費者長官に届けられています。

    詳しくは「林田 学」も参照

    国が機能性や安全性の審査を行わない

    ただ、特定保健食品とは違い、国が機能性や安全性の審査を行いません。
    事業者が届けた情報は、消費者庁のサイトで公開され、誰でも見ることができます。
    栄養機能性食品は、ビタミンやミネラルが対象となり、国の規格基準を満たせば栄養機能食品として販売することができます。

    ただ、表示については、あらかじめ決められた表現を使うことになります。
    機能性表示食品は、医薬品ではないので、病気の治療や予防を目的に販売されるものではありません。
    ですから、持病がある人や、薬を服用している人は、必ず担当医や薬剤師に相談する必要があります。

    商品のパッケージを見ると、事業者に問い合わせることができるように、電話番号が表示されているので、商品を購入したときは表示のチェックを行うことも大事です。

    1日あたりの摂取目安用を摂取したとすると、機能性関与成分がどのくらい摂取できるのかも表示しているため、確認することができます。
    パッケージのわかりやすいところに、届出番号が表示されており、その番号によって、消費者庁のサイトで安全性や機能性の根拠に関する様々な情報を入手することができるのです。

    食生活を見直しがまず第一

    機能性表示食品を利用する前に、食生活を見直すことも大切です。
    栄養バランスの良い食生活を送っているかどうかをチェックして、栄養が足りない場合は改善していくことも大事です。
    機能性表示食品を利用している人は中には、1日の摂取目安量を超え量を摂取する人も少なくありません。

    しかし、たくさん摂取すれば、より多くの効果が期待できるわけではないので、過剰摂取には注意する必要があります。
    健康に良いと言われている食品であっても、過剰に摂取すると、健康を害することもあるのです。

    ですから、必ず食品のパッケージに表示してある注意事項を読み、正しく摂取することが大事です。
    体調に異常が出た場合は、すぐに摂取を止めて、医師に相談した方が安心です。

  • オキシトシンは心を穏やかにして幸福感を与える幸せホルモンです

    Date: 2018.01.07 | Category: 健康 | Response: 0

    オキシトシンってなに?

    オキシトシンという言葉は、誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。

    テレビでもよく話題になっているホルモンで主に出産や母乳の分泌に必要な物質なのですが、幸せホルモンとも呼ばれています。

    愛情を司る脳内物質でもあるので人間関係を円滑にする働きがあり、パートナーとラブラブになる効果が期待できます。

    カルナーキュアのハンドマッサージなどがおすすめです。

    オキシトシンは脳の下垂体後葉から分泌されるホルモンで、信頼する気持ちを強める作用があります。

    妊娠や出産、授乳にも関わっている成分で、分娩時に分泌されると子宮収縮を促してお腹の赤ちゃんを産道に導きます。

    そのため、医療現場では子宮収縮薬や陣痛促進剤として重宝されています。

    また母体を助けて母乳の分泌を促進するだけでなく、愛情を脳に感じさせる効果が期待できます。

    スキンシップでも分泌することがわかっていて、たとえば子供の頭を撫でたり、ペットを撫でるだけでも分泌されます。

    撫でられた方は何とも言えない安心を感じ、満ち足りた心地良い感情が胸の奥から沸き上がってきます。

    恋人同士のスキンシップでも分泌され、人を信頼して幸せな気分にする効果が得られます。

    オキシトシンが多くの人から注目されているのは、お母さんから赤ちゃんへの愛情の枠にとどまらないところです。

    情緒を安定させて人間関係を円滑にする作用があるので、どんな人にとっても大切な成分なのですね。

    その働きは1つに止まらず、脳内の様々な感情を刺激しながら幸福感を増幅させるので幸せな気持ちになります。

    分泌されると脳は安らぎを感じるので不安な気持ちがおさえられ、安心できて心地よいという感覚になるのです。

    痛みに対する耐性も増すので、精神的ストレスが緩和される効果も期待できますよ。

    親近感を抱くことに対するメリット

    オキシトシンは接している相手に対して親近感を抱かせる作用があるので、怒りや悲しみの感情をしずめることができます。

    親近感を抱くことができると寛容な気持ちになるので、コミュニケーションを円滑にするメリットもあります。

    コミュニケーションがスムーズになるとリラックスした気持ちで対応できるので、上手く情報伝達できるようになりますよ。

    カルナーキュアのスタッフの人もそのように仰ってました。

    人と自信を持って接することができるようになると異性の目にも魅力的に映り、結果的に異性と絆を深めやすくなるでしょう。

    コミュニケーション力が増すと社交的になるので、出会いの場も自然と広がるはずです。

    オキシトシンは心拍数を抑えて血圧の上昇を防ぐ作用があるので、分泌されると心臓機能が高まって心身がリラックスします。

    心拍数を抑えて自律神経を整えるので入眠作用もあり、適度な眠気を促して質のよい睡眠をもたらしてくれますよ。

     

    外部リンク

    カルナーキュア

  • 女性の声を反映して誕生したAFC葉酸サプリ

    Date: 2017.09.13 | Category: 健康 | Response: 0

    初めての妊娠や出産はわからないことと不安なことだらけです。

    今はネットでいくらでも情報を得ることができます。

    また、ベビー用品の売り場やお店も充実しているので、なんとなく妊娠や出産の準備もできてしまいます。

    しかし、自己流でやってしまうと、後になって後悔したことがたくさんあるママが多いのです。

    やはり、先輩ママからの直接のアドバイスは何よりも参考になります。

    そんな女性たちのリアルな声から生まれたサプリがAFC葉酸サプリです。

    商品開発にあたり、まず女性たちからアンケートをとって、今一番求められているサプリをつくったといいます。

    アンケートからわかったことは、葉酸サプリって本当に必要なのかというここと、安心安全なサプリを開発してほしいということです。

    葉酸って妊娠して初めて聞く人もいるくらい、日本ではあまり浸透していません。

    しかし、欧米では出産可能年齢の女性はみんな葉酸を意識して摂るように指導しているといいます。

    日本がそれだけ遅れているのかもしれませんね。

    妊娠初期に葉酸を摂っていると、胎児に障害が生じるリスクが低減できるといいます。

    妊娠初期に必要な葉酸は400マイクログラム。

    これをほうれん草で摂ろうと思うと、ほうれん草を400グラム近く食べる必要があります。

    ほうれん草400グラムって相当な量ですよね。

    しかも、毎日欠かさずです。

    赤ちゃんのことを思えば可能かもしれませんが、妊娠初期はつわりも始まりますし、身体も疲れやすいので、料理が苦痛かもしれません。

    大事な妊娠初期にそんなに頑張らなくても、サプリメントなどを上手に活用するのが賢明です。

    AFC葉酸サプリは品質も安全

    次に、安心安全なサプリづくりですが、AFC葉酸サプリはその点もニーズにしっかり応えています。

    原料はすべて独自の品質検査に合格したもののみを使用して、日本国内で厳重な品質&衛生管理をしています。

    直接口に入れるものなのでやはり日本製というのは安心ですよね。

    また、葉酸だけでなく、妊娠中に不足しがちな鉄とカルシウムと8種類のビタミンを配合。

    他の製品では何十種類ものビタミンやミネラルが入っているものもあり、本当にそんなに必要なのかと疑問が残りますが、AFC葉酸サプリは必要最低限のものだけを配合しているので安心です。

     

    ※妊娠初期の葉酸に関して
    http://feaf-inc.com/category1/entry5.html

  • 白米と玄米の違い

    Date: 2017.02.09 | Category: 健康 | Response: 0

    白米と玄米の違いは、表面の状態を分析すれば明白になります。

    収穫した段階では同じ食品なのですが、脱穀と精米の作業を行うことで、性質が完全に変化することになります。

    脱穀しただけの状態が玄米と呼ばれるもので、表面は茶褐色の見た目になっています。

    この玄米を精米機にかけると、表面に含まれる米糠が削られて、白い部分が剥き出しの状態になります。

    この状態が白米と呼ばれるもので、玄米とは食感も味わいも完全に違った食品に変化しています。

    玄米の分類にも微妙な違いがあり、さらに生育させたものは発芽玄米と呼ばれています。

    →おすすめの発芽玄米用炊飯器

    ぬるま湯の水に漬け込む段階で、発芽して状態が変化したものです。

    通常の玄米よりも栄養価が格段に高いことから、健康食品としても人気を集めています。

    この状態にするには手間がかかりますが、愛情を込めて育てた分だけ美味しさも素晴らしい状態になります。

    白米には余計な米糠が含まれることがないため、食味の良さが際立つものです。

    洗米と浸漬を繰り返してから炊飯すると、本来の甘味が引き出され、素晴らしい美味しさが醸し出されます。

    米糠が取り除かれていることで、香りも清々しい状態になっています。

    栄養的にはタンパク質が豊富で、腹持ちが良いことも特徴になっています。

    白米の食味の良さについては抜群に素晴らしいために、かつては代表的な御馳走として珍重されていました。

    江戸時代においては、江戸の市中で暮らす庶民の間で白米食が大流行しました。

    豊かな甘味と弾力のある歯ごたえも相まって、江戸庶民や武士階級の人たちも魅了することになったのですが、同時に栄養不足の問題も引き起こしました。

    白米にはタンパク質は多く含まれていますが、ビタミンB1が根本的に不足していたのです。

    こうした問題があるため、江戸の市中では脚気が大流行してしまいました。

    都会の江戸では白米が流行していましたが、日本全体の地域では雑穀や玄米を主食にする伝統が最近まで根付いていました。

    玄米の表面には米糠が豊富に含まれていますから、ビタミンB1やミネラル成分が非常に豊富です。

    玄米を主食にする人は、日常的にビタミンB1を大量に摂取して、脚気を防いでいたのです。

    江戸時代にはビタミンB1の存在は不明でしたが、栄養価が高いことは経験的に知られていました。

    加藤清正などの戦国武将には玄米を愛用していた人物が多いのも、体力を養うための栄養が豊富なことを認識していたためです。

    最近では食べ物が豊かになったことで、麦飯や玄米を主食にする人は大幅に減少することになりましたが、その良さは見直されるようになりました。

    様々な研究成果によって、発芽玄米の栄養価の高さが話題になったことが重要です。

    発芽玄米には食物繊維の一種としてβグルカンが含まれることから、脂肪や脂質の吸収を穏やかにする作用が注目されています。

    白米を食べるだけではβグルカンを十分に摂取することができないため、ダイエットの食事に玄米を取り入れることは理にかなっています。

    米を白く搗いて利用することは、吟醸酒を醸造する場合と同じで、本来の食味を良くするための工夫でもあります。

    しかしながら、究極の美味しさを追い求めすぎたために、大事な米糠を無駄にしてしまうことになったのです。

    実際には米糠は糠漬けなどの発酵食品で利用することで、白米のビタミン不足を補う知恵は江戸時代からありました。

    ところが、最近ではこのような工夫も忘れ去られることが多いですから、便利で栄養価も高い発芽玄米を使うことも一般化しました。

    玄米は白米よりも浸漬や炊飯の手間がかかりますが、圧力鍋も使えば食味を向上させることが可能です。

    独特な硬さが苦手な場合には、白米に発芽玄米をブレンドすれば、心地よい歯ごたえも適度に残しながら食味を向上させることができます。

     

    最終更新日:2017年3月28日

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿