• パッケージを通して社会に貢献する朋和産業

    Date: 2017.06.27 | Category: 環境 | Tags:

    朋和産業株式会社について

    朋和産業株式会社は千葉県船橋市習志野に本社を置く、製品や商品の包装を手がけている会社です。

    パッケージング・ソリューション・カンパニーとして、クオリティーの高い包装技術を提供し、用途や目的に合わせたパッケージを提案しています。

    例えば、身近なものではコンビニエンスストアでよく見かける、おにぎり用のフィルム包装などは同社が手がけているものです。

    開封に便利な工夫がされていて、海苔とご飯が別個になっているのでパリッとした海苔の食感を楽しめるようになっていますが、そう言った工夫がある包装フィルムが同社の武器です。

    おにぎり以外では、サンドイッチの他、惣菜パン向けの開封しやすく食べやすいフィルムなども開発されています。

    同社のパッケージには、使いやすさと言う点以外にも魅力的な取り組みがありますので、見ていきましょう。

    まず、機能性という点でも、同社はメリットが豊富な包装製品を提供しています。

    レトルト食品には欠かせないレトルトパウチや、簡単に、そして綺麗に剥がせるカップラーメンの蓋、レンジで温めるのに適した包装も手がけています。

    撥水性に優れたフィルムも開発されており、みたらし団子のようなタレが付着しやすい食べ物の包装などに役立っています。

    パッケージの種類は、ポテトチップスなどに用いられる袋型や、小麦粉の包装に用いられる変形し易いタイプ、直立させられる袋タイプなど多彩となっており、多彩な要望に応える事が可能です。

    ペットボトルに巻かれている、ロールラベルにも対応可能。

    特殊な用途や製品の包装には、個別にパッケージを工夫して、提案することも出来ます。

    これらは生活において身近な分野で、普段はあまり顧みられないことも多いですが、気づいてみると、この部分の利便性向上には同社の貢献があると言えるでしょう。

    こう言った対応力の幅広さなどは支持を集めており、今や、業界大手の企業や著名なブランドのパッケージも、数多く手がけるに至っています。

    では、なぜ、同社のパッケージが選ばれているのかを考えてみると、包装技術の品質、幅広い対応力とともに、マーケティング面での力強いサポートも決め手の一つとなっていると考えられます。

    通常の包装だけを行う企業に比べ、朋和産業株式会社は商品企画のサポートから売り場でのプロモーション力、売るためのパッケージデザイン等など、包装と言う分野から、より戦略的な提案をすることが可能となっています。

    重要なパッケージを作っている

    商品が店頭に並んだ時に消費者の目に入るのは、まず値段とパッケージでしょう。

    もちろん、透過パッケージでは商品が透けて見えますが、これも含め、どう言った見せ方をして、アピールをしていくかと言うことを、朋和産業株式会社ならば、一緒に考えることが可能です。

    マーケティング・ソリューション・カンパニーという側面もあるので、そのマーケティング技術を活かし、ターゲットやトレンドのリサーチからプランニング、戦略の策定から、キャッチコピーやSPツールの提案も実施しています。

    グラフィカル面のデザインや形状の提案はもとより、写真撮影やロゴ制作と言った細かな点もサポートしており、配慮が行き届いています。

    ユニバーサルデザインやエコを大切にした包装を手がけることも可能と、現代社会に即した要望にも対応可能です。

    包装用パッケージと言う立場的には脇役になる存在ですが、持つプロモーション力を最大限に引き出すために、同社の持つマーケティング力は、幅広い企業にとって有益なサポートとなっていると言えます。

    幅広い対応と、柔軟なマーケティングの他、大企業の支持を得ている同社では、生産性と品質管理体制も群を抜くものとなっています。

    高性能な印刷機を多数保有しており、1月もあれば1億メートルを超える量の印刷が可能で、こう言った生産性の高さのために、大量ロットの生産にも対応可能です。

    食品関係の包装を多く取扱うため、品質管理と衛生管理にも余念がありません。

    食品工場に匹敵する厳しい管理基準が設けられており、異物混入の防止や細菌、ウイルスの防除など、多彩なアプローチがなされています。

    品質面では、残留する溶剤を検出するための機材や、耐久力を確かめるのための引張試験機、フィルム素材やシートを分析するための光学機器など、多方面から多段的な管理が行われています。

    確かな基準と管理体制で、SO認証を取得しており、その徹底ぶりが覗えそうです。

    環境保全に取り組んでいるという点も

    また、環境保全の取り組みがしっかりとなされているのも、朋和産業株式会社の素晴らしい点として挙げられます。

    国家が定めた大気汚染防止法や廃棄物処理法と言った法令はもちろん遵守し、社内でもマネジメントシステムを構築し、周知を徹底するなど、余念がありません。

    エネルギー節減や、二酸化炭素排出量の削減、省資源化とリサイクルの推進と、多くの手法を組み合わせることで、包括的に地球環境の保全と、資源の有効活用を目指しています。

    ペーパーレス化と言った先進的な取り組みも取り入れられており、意識の高さが感じられます。

    人にも企業にも、そして環境にも貢献する企業として、今後、益々の発展が期待されています。

    ※参考
    朋和産業